独自目線で応援するぱんだのA.B.C-Z溺愛BLOG♪
祝☆2/1 A.B.C-Z DVD Debut!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
本日のぱんださん。
今日はK-20をみてきました。

いや〜。おもしろかったです!
松たか子さんが、




超かわいい。




演技上手いわ!
姉が「松たかちゃん」と松たか子さんを呼び、CDも全てもってて、コンサートにも行ったことがあるくらい松たか子さんのファンなんですが、
好きな気持ち、わかるわ!

うん、演技上手い!!!


戸塚さんがこの映画をみたならば・・・
金城武さんの役をしたいと思うのかな?
なんか、戸塚さん、こういう役すきそうだな〜と個人的見解。

ぱんださんは、塚ちゃんにやってほしいな〜と最初のシーン見て思いました。
(ネタバレになるので、あえて細かい部分は伏せますね)


子役の男の子が、なんとなく、昔の戸塚さんの面影と重なりました。
目がね、似てるなぁって思ったんですよね。




で、久々に昔の戸塚さんを見たくなって
帰宅してから、戸塚さんが14歳くらい〜18歳くらいまでの写真を見返してみました。

久々にあける写真ファイルは・・・
青春の小箱を開いたわけではないけれど
その写真を買った頃の想いが蘇ってきました。


そう、5年前のあたしは、目の中にいれても痛くないくらい、メロメロに溺愛していました、戸塚さんを。


世界で一番愛しい人。
誰よりも可愛くて、誰よりも愛らしい存在。


戸塚さんにメロメロ。
メロメロって死語かもしれないけれど。
メロメロ意外に当時のぱんだの気持ちを表す表現はないと思う。


やっぱり、戸塚さんは、あたしの好みの男です。
好きになるべくして好きになりました。
きっと、今の戸塚さんに今出会っていたら好きになっていなくて
当時に当時の戸塚さんだったからこそ、好きになったんだなと思います。



14歳くらいの戸塚さん、見た目だけだと別人ですね。笑
・・・戸塚さん、変わりましたね。
笑顔やふとした瞬間の顔は変わらないけれど・・・
表情に人間的な深みができて
着実に大人になってるんだなと感じました。


きっとこの10年近い年月の中で・・・
色んな経験を経て
色んな方と出会い
色んな刺激を受けて
大人になったんだということがすごくわかります。



青春の小箱あけちゃったぱんだは、明日の朝起きたら、
白髪まみれのおばあちゃんになってたらどうしよう。笑
ぱんだ語り / 22:13 / - / -
スポンサーサイト
- / 22:13 / - / -

<< Next   /   Prev >>

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>


WELCOME
TOTSULOG MENU

Twitterはじめました。 Twitterボタン
Twitterブログパーツ
new entries
link
categories
archives
sponsor
others
profile
COUNTER