独自目線で応援するぱんだのA.B.C-Z溺愛BLOG♪
祝☆2/1 A.B.C-Z DVD Debut!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
A.B.C-Z Best works Collection 2008
いや〜大晦日です。
2009年すぐにきちゃいますね!
本当1年早かった〜。
社会情勢は激変しましたし。
2008年は本当「変」な一年でしたね。
そして、2008年のぱんだの抱負「幸」な一年にする
・・・う〜ん。
エビキスコンがあったり幸せではありましたが・・・
心から幸せな一年ではなかったかな?
でも2007年が最悪の一年だったので、気持ちの上で2008年は上昇にむかってるんではないかな?とは思いますが。
まま、2009年、引き続き、「幸」な一年にできるように・・・それを抱負にしたいですね


2008年のぱんださんの参戦記録。
振り返ってみます。

1月 『ジャニーズカウントダウンコンサート 2007-2008』
   『Tackey&Tsubasa タキツバBEST TOUR 07〜08』in大阪城ホール(A.B.C.)
   『Tackey&Tsubasa タキツバBEST TOUR 08』in広島厚生年金会館(A.B.C.)
2月 『SHOCK』in帝国劇場(町田)
4月 『滝沢演舞城'08命』in新橋演舞場(戸塚&河合)
   『DREAM BOYS』in梅田芸術劇場(五関&塚田)
6月 『フルハウス』in兵庫県立芸術文化センター(町田)
7月 『KAT-TUN LIVE TOUR 2008 QUEEN OF PIRATES』in京セラドーム大阪(A.B.C.)
8月 『PLAY ZONE FINAL』梅田芸術劇場(少年隊)

10月 『A.B.C-Z Kis-My-Ft.2 FIRST CONCERT』in横浜アリーナ(A.B.C-Z)
12月 『KinKi you 緊急コンサート』in大阪ドーム(町田)


A.B.C.の仕事量からして・・・・
す・・・すくなっっ!!!
ま、2008年は自粛の年でしたからね。
本来なら、フルハウス以降は全くいかないくらいの勢いで自粛を考えたんですけど。
実行できず・・・
なんだかんだで、2ヶ月起きぐらいで生戸塚さんを拝見させてもらってるんですね〜。

まま、目標は達成しました。
来年もなにかしら目標をもってヲタ活動と向き合っていたいなと思っています。


さて、えびしぴゼットさんの企画、参加させてもらいます。
とつろぐ的A.B.C-Z Best works Collection 2008さくさくとやっちゃいます☆
soon「舞台部門」
王冠2『滝沢演舞城'08 命(LOVE)』 王冠2
ぱんださんが観にいった舞台がこれしかないっていうのもあるんですけど。笑
でも、他の舞台をみていたとしても、これを選んでいたと思います。
ま、ユニを分解されてしまったので、ユニ担のぱんだとしてはつらいところではあるのですが・・・
ま、やっぱ、戸塚さんの奮闘振りと、郁人くんのすばらしい演技力に感服した作品でした。
三郎もそうですが、滝沢歌舞伎での戸塚さんや大石内蔵助を演じる戸塚さんも素敵でしたよね。
水色の袴いいわ〜。
本当、タッキーに感謝ですね。はい。
長々と書いた感想をみても、どれだけ楽しかったかというのが分かりますね。



soon「コンサート部門」
王冠2『A.B.C-Z Kis-My-Ft.2 FIRST CONCERT』王冠2
ここはやっぱ、これでしょう!
コンサートとしての完成度や諸々わがままをいうと、まだまだのコンサートではありましたが(あくまでぱんだ目線)
やっぱ、さすがに、タキツコンのほうが完成度は何十倍と上でしたが(あくまでぱんだ目線)
エビキスらしい、舞台と客席の距離感を極限までに縮めたというか・・・
今まで行ったコンサートは通算すると100はゆうに越えるとおもいますが。
あそこまで客席とステージの距離感のないコンサートは初めてでした。
しかも横浜アリーナというでっかい箱の中で・・・
本人達も一体感を大事にしたと雑誌でコメントしていましたが。
えびきすだからこそできた、あの演出だったんじゃないかと思います。
休むまもなく繰り広げられる、えびきすワールド。
おなかいっぱい胸いっぱいで、胸焼けおこすとかなかなかバックでは体験できませんからね〜



soon「TV部門」
王冠2Mステ(太陽のナミダ/NEWS)王冠2
戸塚さんは、今年は結構、TVでましたね。
ショークラ、はなまると百識王のレギュラーに加え。
裸の少年も今年の出演回数が例年と比べて、ダントツで出てますし。
どうしようか考えたんですけど・・・
Mステの太陽のナミダの戸塚さんが超かっこよかったのをふと思い出したので、これに!
黒のスーツのエビキスがかっこよかったですしね。



soon「フロント曲部門」
王冠2『vanilla』王冠2
『明日の為に僕がいる』とどっちにしようかと思ったんですけど。
探していた答えをくれた曲だしね。
『サヨナラBOX』のかけあい結構すきなんですけどね〜
なんか、サヨナラBOXって今後あんまり歌わなさそうなカンジがするので、あえてココで上げておきたいとは思ったりするんですが・・・でもね、これかな。
個人的に郁人くんの「君との距離を測れないまま」と
戸塚さんの「望むまま全て捧げる・・・生きる意味をくれたから」
っていう部分的な歌詞が好きなんで。
郁人くんの歌詞のフレーズがすっごく好きなカンジ。
そして郁人くんの声もだい好き。
そして戸塚さんの部分は、なんか、戸塚さんらしいフレーズだなぁと思って。



soon「バック曲部門」
王冠2『SMACK』王冠2
タキツの曲はどれをとっても好きだし。
どうしようかな〜といろいろ思い返してたんですが・・・
甲乙つけがたく、一番に思い出したこの中丸くんの曲だったんでこれにしました。
一番に思い出したってことは、一番印象に残ってたっていうのもあるかもしんないですが。
あと、今日ランチしてる隣のキンキ担の方が
「中丸とか、歌も演技も下手やし、作詞作曲もできひんくせして、独り舞台してソレで結構客集めとるのがわからへん!」
と熱弁してるのを聞いて・・・
「中丸さん、ご自分で曲作られてますよ〜〜〜っ」
と、ツッコミ入れたくなりましたが、そこは大人なんで、抑えました。
それにぱんださん、中丸くんの歌詞好きだしね。
正直、剛さんや光一さんの歌詞よりスキです。(ま、好みの問題ですね)
ま、中丸くんとキンキどっちが好き?って聞かれたら、ダントツでキンキがスキですけどね。
作詞作曲ができて歌が上手い人=人気とは限らないです。
それはそれぞれ個人のどこが好きかの価値によってきまるわけで。
顔が好きだから好きな人もいれば、ダンスが上手いから好きって人もいる。
キャラクターがスキって人もいる。
ぱんだはダンスで魅せる人が好きだから、町田くんが好き。
ひとそれぞれだし。
自分の価値観を世間一般にすべておしつけるのはよくない。
と思いながら聞いてました。
聞きたくなかったんですが、あまりに大きな声で熱弁してたので、聞いちゃいました。
そんな人が教鞭に立ってると思うと、なんだかなぁ〜。(そこまできいたんかい!いや、だから大きな声で話すから、聞こえるんだってっば!)
それで、今日、この曲を思い出したから、一番に思い出したのかもしれませんが。笑
戸塚さんが切なそうな表情を、ダンスの中で表現していたのが凄くスキでした。
ドームの遠い席からみてただけですが。
とっても印象に残ってるので、スキです。



soon「素敵衣装部門」
王冠2w/o notice衣装王冠2
戸塚さんのサスペンダーとハットが最強でしたので!
あれは可愛かった!
コンサートで新調した、青のスーツとどっちにしようかと思ったんですけど。
青スーツは、ま、赤スーツの色違い的な今までのA.B.C.にありがちなタイプで・・・
色が青っていうのはある意味新鮮でしたけど・・・
一番萌えた!っていう衣装は、この衣装でしたね。
サスペンダーは神です!!笑



soon「アクロバット部門」
王冠2『塚ちゃん20回連続バク転』王冠2
これは本当感動した!
戸塚田の鏡プレイもおお!!!塚ちゃん、スゲェ!!!と思ったけど
1回見たら慣れてしまって。。。
でも、バク転は、何回見ても感動した。
あれがね、広い大地の上ならそんなに思わないの。
あの、狭い花道でやってることに感動したの。
で、たどり着いた先に仲間が待っている・・・
みんなが塚ちゃんを応援してるあの図がよかった。
あと、後になって、塚ちゃんが本音で弱音をぽろっと言ったのも、印象的でした。


以上A.B.C-Z Best works Collection 2008でした☆
企画 / 03:01 / - / -
スポンサーサイト
- / 03:01 / - / -

<< Next   /   Prev >>

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>


WELCOME
TOTSULOG MENU

Twitterはじめました。 Twitterボタン
Twitterブログパーツ
new entries
link
categories
archives
sponsor
others
profile
COUNTER